読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・身近な科学

私たちの身近にある科学を解説します。NSI (科学勉強会) のウェブサイトはこちら http://tehiro.sakura.ne.jp/nsi/

再来年もヘイ!

※本記事はアドベントカレンダー「明日話したくなる科学豆知識4」(http://www.adventar.org/calendars/1675)の一環として書いています。

こんにちは!NSIの岩山です。

昨日に引き続いての登場ですが、今日も「恵方」に関する豆知識をご紹介したいと思います。
また自然科学からちょっと離れたお話ですが、ご容赦くださいませ。
べ、別にネタ切れってわけじゃないんだからね!(2回目)

さて、昨日もお伝えしたとおり、今年の恵方は「丙」でしたね。
なんのことかわからない方は、ぜひ昨日のエントリを見返してみてください。

nsi.hateblo.jp

で、来年の干支は「壬(みずのえ、またはジン)」です。
わかりやすいけれどやや厳密さを欠いた表現では「北北西」となります。

では、再来年は?

今年が南寄り、来年が北寄りなので再来年は東か西か・・・と思いきや、再来年の恵方は再び「丙」です。

実は、恵方は5年周期で巡っていて、甲→庚→丙→壬→丙→甲→・・・とサイクルしています。
例のわかりやすい表現では、東北東→西南西→南南東→北北西→南南東→東北東→・・・です。

5回のうち「丙」が2回出てくるため、恵方は4種類しかないことになります。
歳徳神様は行きつけの場所が決まってるんですねぇ。

というわけで、今日の「明日話したくなる(科学?)豆知識」は、
恵方は4種類しかない
でした。